大学・専門学校・高校・私立中学などの受験料・入学金・学費の納入でお金を借りたい!

子供が高校・大学や専門学校などを受験したり、入学するとなると、入学するまでの短期間にさまざまな費用がかかります。

例えばこのような費用が・・・

・入試を受けるための受験料や、受験する際の交通費・宿泊費
・合格したら納入期限までに入学金
・入学手続きをするには初年度の学費や寄付金・施設負担金など

さまざまな出費を全部合わせると100万円を超えるような場合も。
1ヵ月・2ヵ月といった短期間にまとまった出費となるため、あらかじめ貯金や保険などで用意出来ていない場合には、お金を借りるしか方法がありません。

事前にローンを申し込んでおけば、慌てずに済むかもしれませんが、実際には試験結果によって、いつ・いくら支払う必要があるか、変わってきてしまいます。
想定していたよりも支出が増えてしまうことも。

キャッシング、カードローンでは、スピーディな審査対応で、申し込みの当日・翌日には審査結果が出るものも多くあります。
急いで手続きすれば当日中・翌日には現金が用意できるものも。
どうしてもお金が足りない場合は、受験や入学を諦めること無く、カードローンなどの活用も検討しましょう。

コメント投稿は締め切りました。